飯豊山

置賜エリア飯豊町


2021春・夏号 特集「日本百名山〜山形編〜」

飯豊山は山形・新潟・福島県の県境に位置しており、古くからの信仰登山の面影を残した山です。標高から言えば飯豊連峰最高峰の大日岳(標高2128m)には及ばないものの、高山植物のお花畑と、その奥深さから、百名山の登頂を目指す登山者にとっての憧れの存在となっています。
飯豊山までの道のりは、山形県の山の中でも特に長く険しいため、技術、体力ともに高いレベルが求められます。基本的に、どのコースを取っても飯豊山への日帰り登山は困難なため、途中の山小屋に宿泊する必要があります。なお、三国岳~飯豊山~御西岳までの稜線上は福島県に位置し、山頂は福島県となっています。

標高 2105m
歩行時間片道 10時間~16時間
登山適期 7月~10月