68 第43回 白鷹鮎まつり

おいしい鮎と楽しいイベント盛りだくさん!

町の誕生から65周年を迎えた山形県白鷹町。
今年は、9月21日・22日・23日の3日間開催します!
見どころは「日本一のヤナ場」と、鮎の塩焼きをはじめとした白鷹の秋の味覚。「ちびっこ魚のつかみどり(21日・23日)」や、白鷹グルメが勢揃いする「もみじ市」の他にも、親子で楽しめるイベントや体験も充実!また町内では、『うんまえもの茶屋』、『しらたか工芸体験まつり』も同時開催します。第43回「白鷹鮎まつり」は、道の駅白鷹ヤナ公園を会場に開催します。日本一のヤナ場と美味しい鮎をお楽しみ下さい。皆様のご来場をお待ちしております。

第43回 白鷹鮎まつり
日本一のスケールを誇る「ヤナ場」

第43回 白鷹鮎まつり
お子様に大人気「魚のつかみどり」

第43回 白鷹鮎まつり
この時期ならではのおいしい「鮎の塩焼き」

電話番号 0238-86-0086(白鷹町観光協会)
住所 西置賜郡白鷹町大字下山661-1
営業時間 10〜17時(23日のみ16時終了)
料金 入場無料
駐車場 大型駐車場完備(荒砥駅よりワンコインタクシー(500円)を利用下さい。)
HP https://kanko-shirataka.jp/
チラシ チラシはこちらからご覧いただけます。